アフィリエイトで更新頻度に注意しながら挑戦した話

アフィリエイトで大事に取り組んだこと

今までアフィリエイトをした経験がありますけど、その中で大事に取り組んだことについてお話していきます。

ブログでアフィリエイトを取り組みましたけど、その中で大事に取り組んだのが、記事の更新になってきます。

ブログの場合は、記事の更新頻度が少ないですと、どうしても検索順位が下がってしまう可能性が高くなります。

新しい記事ほど、価値があるものと判断されるからです。

ですので、できる限り更新頻度を高めて、最低でも2日に1回は行うようにしたのです。

もちろん、内容の濃い記事を書いていく事も心がけたのです。

そうする事によって、検索順位の方も安定してきましたし、いきなり順位がかなり下がっていたという事もなくなって良かったです。

ブログの更新を頻繁に行うのは、大変な時もありましたけど、大事な事だったですので、その点は毎日意識して、更新頻度が遅くならないように注意していったのです。

ブログの更新頻度を意識するようになってからは、アクセスも増えてきたメリットがありましたし、アフィリエイトにおいてはかなりプラスになったので良かったです。

やはり、ブログでアフィリエイトをやる時には、更新頻度というのが重要だと感じたのです。

アフィリエート挑戦記

定年退職して暇な時間で小遣い稼ぎ程度のネットを活用した仕事をできればと、いわゆるネット副業について調べ、クラウドソーシングで趣味の写真の仕事を時々確保する事と、タスク作業で簡単な文章作成の仕事をコツコツと始めました。

文章作成の仕事に慣れて来ると、月に2,3万円を確保でき、写真の仕事が確保できた時には、それにボーナス的に収入がオンされると言う状態を構築できました。

しかし、タスク作業の文章作成の仕事の多くは、アフィリエーターが発注している事を知り、またあるアフィリエーターのタスク作業で文章作成するような稼ぎ方は、常に水を掻き続けて稼ぐような仕事で、その文章作成を自分のアフィリエートサイト構築に振り向ければ、財産となりやがてその財産が稼いでくれると言う文章に接しました。

アフィリエートで稼げている人は、ほんの一握りだとは知っていますが、自分のサイト構築は財産となり、やがて自然と稼いでくれると言う文章に触発されました。

騙されたと思って、タスク作業の文章作成の仕事を続けつつ、アフィリエートにも挑戦してみようと考えました。とにかく100記事まで自分のサイトに文章を載せ続け、そこで継続するか止めるのかの判断をしようと考えています。

現在50記事を掲載し、アフィリエート収入は、グーグルアドセンスのクリックで1円を稼いだだけです。何の工夫もせず、とにかく旅行記事をアップしているだけなどでこんなものだろうと思っています。

これから、さらに50記事を追加すると共に、稼ぐノウハウを少し勉強して100記事までは続けようと思っています。

これもネットビジネス副業を成功させるための、1つの経験と考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です